プロポリスの価格について

プロポリスは、ミツバチが自然の様々な木々や植物を回って集め、生成した天然の抗生物質です。
口に入れたり、肌に塗ったりすることで様々な効果が得られるものですが、実はプロポリスにもグレードというものが存在するのです。

プロポリスの価格というものを考えるときに、まずは原料の原産地がどこであるかを見ていかなければなりません。
もっとも高級で薬理効果が高いと言われるのは南米ブラジル産のプロポリスです。
ブラジル産のプロポリスは非常に殺菌作用や抗炎症効果に優れ、価格についてもそれ相応の値段であると言われています。
ブラジル以外では国産をはじめ、オーストラリア、ヨーロッパ、東南アジアなど様々な地域で採取がなされています。
ブラジル産以外のプロポリスについては、複数の地域で採れたものをブレンドしていることもあってか、価格もそれほど高価でないことがあるようです。

たまに非常に安価なプロポリスも見かけることがありますが、これはプロポリスのエキスが入った加工食品であることが多いです。
プロポリスにはブラジル産を筆頭に「グレード」というものが存在し、下のほうのグレードのプロポリスを使用している場合には価格もおのずと安くなってきます。
また、上のグレードであっても一回エキスを抽出した原料をもう一度使用して抽出したエキスなどは既に成分が薄くなっているおそれがありますし、その他香料や着色料などが多く含まれたプロポリスについても価格が下げられていることがあります。

病気予防や健康を考えて毎日の習慣としてプロポリスを服用するのであれば、やはり純正のブラジル産を選ぶ方が良いでしょう。
ネットで見て価格が安かったから、などと安易に手を出してしまうと、結果として安物買いの銭失いになる可能性もあります。
まずは複数のプロポリスを比較して、産地や原料などをしっかりと確かめてから、場合によっては口コミなども参考にしながら購入を検討されると良いでしょう。