プロポリス石鹸を使ってみよう

ミツバチ由来の抗菌剤である「プロポリス」。
巣に塗布することで外部からのウイルスや原虫の侵入を阻止し、巣の中をいつもきれいに保つ防腐剤としても機能しています。

人間が服用しても効果的とされていますが、最近になってこのプロポリスはお肌にも良いと言われているのです。

「プロポリス石鹸」というとあまりしっくりこないかもしれません。
石鹸の中にプロポリスの成分が入ったもので、いたってシンプルな石鹸ではありますが、洗い上がりがとてもさっぱりすることに定評があります。
なんといっても、プロポリスにはミツバチが本能的に信頼する抗炎症作用や抗菌作用があります。
石鹸で表皮の角質や老廃物を落としながら、皮脂にたまった雑菌やウイルスをプロポリスが除去し、毛穴の奥まで清潔に保ってくれます。
日頃からニキビや吹き出物に悩まされている方に大変おすすめです。

そして、プロポリスには殺菌作用ともう一つ「抗酸化作用」があります。
古くはエジプトでミイラを作る際にも使用されてきたプロポリスは、酸化する、つまりは「腐る」のを防いでくれる防腐剤としての役割を果たします。
私たち人間の身体は細胞が酸化することによって老化が進んでいきますが、プロポリスにはそれを抑制する働きがあります。
よって、お肌をみずみずしく、アンチエイジング的効果も期待できるというわけです。

保湿クリームや美肌用サプリメントが効かなかったという方にとっても、プロポリスは自然由来の抗酸化作用を持っていますから、本当の意味で老化を防止するのに一役買ってくれるといえるでしょう。
皮脂の分泌が多い男性のお肌も、プロポリスによって一段と清潔になりますし、天然の成分なのでお子さんやご高齢の方が使うこともできます。
代謝が落ちていたり、免疫力が弱っていると人間のお肌は細菌や病原菌に感染しやすくなります。
そういったお肌のトラブルを効果的に予防するためにも、プロポリス石鹸を使用してみることをお勧めします。