プロポリスを服用するメリット

ミツバチが巣を守るために生成する自然由来の抗生物質「プロポリス」。
人工的なサプリメントや薬とは違って、人間の身体に害を与えにくく、かつ細胞や血管を強化し、免疫力を上げてくれる効果があります。

プロポリス服用のメリットとしてまずあげられるのが、強力な殺菌作用です。
特に外が寒くなってきて免疫力や代謝が落ちてくると、流感のウイルスやインフルエンザウイルスなどが蔓延するようになります。
代謝が落ちてくると人間は自然に防御力が低下するため、よほど免疫力が強い人以外は、誰もがウイルスにかかりやすくなってしまいます。

そこでプロポリスを予防策として服用しておけば、ハチが日常的に巣に使用している抗菌作用が人間の身体の中でも活きてきますから、ウイルスが侵入した場合でもしっかり撃退し、風邪がこじれないように守ってくれるというわけです。
既にワクチンを接種していたり、風邪薬を服用しているという場合でもプロポリスは天然の食品ですから、ぶつかり合う(飲みあわせ)についても基本的には心配ありません。

また、プロポリスには抗酸化作用があります。
自然界のあらゆるものは「酸化」といって、常に朽ちていくものです。
人間の身体の細胞も、日々酸化して死んでいくものであり、それが老化につながっていくわけですが、プロポリスの抗酸化作用には活性酸素の活動を抑え、細胞をいつまでもイキイキと保つ機能があります。
体内環境をいつまでも若々しく保ち、老けにくく病気になりにくい状態にキープしてくれるのです。

このようなメリットがあるプロポリスですが、服用する以外にもお肌に塗ることでも一定の効果が期待できます。
抗炎症作用や殺菌作用によってニキビや吹き出物を予防し、フケの発生元である細菌やアクネ菌を抑えて頭皮環境を改善することも可能です。

人間は細菌にとても弱い生き物であり、生きている限りは様々なトラブルに悩まされるものです。
是非、サプリメントやエキスなどから、プロポリスのもつ自然のパワーを体内に取り入れて、そのすごさを実感してみてください。